2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
幼児体型の原因は一体何なのでしょうか?

 

まず原因の1つとして幼児体型は親からの遺伝からきていることが考えられます。

 

親が背が小さければ子供も背が小さいことが多く、身長や骨格などの体格は遺伝的な要素があると言われています。

2fad64f3442016a9118bf2c4bf0ec9f3_s

そしてぽっちゃりか、痩せてるか、筋肉質かなどの体型は食生活や運動量が影響していますね。

 

特に大人になるにつれて歩いたり、運動すること自体が少なくなりますし、食生活も現代人は野菜不足と言われています。

 

そして幼児体型に見えてしまうぽっこりお腹は姿勢の悪さが原因とされています。

 

座っている時に猫背になってたり、あなた姿勢悪いねって言われたことありませんか?

 

背中が丸まってると胃の辺りから下腹にかけて、お腹に力が入ってない状態になっているんで、腹筋自体が弱まってしまうので、お腹に脂肪が付きやすくなるのです。

スポンサーリンク

それに姿勢が悪いと骨盤の歪みにも影響が出るので注意した方がいいですよ。

 

そして幼児体型のぽっこりお腹の人の原因として、特に女性に多く見られる症状ですが、代謝が悪く、慢性的な便秘に悩まされてるという人がめちゃくちゃ多いです。

 

わたしもあまり汗をかかないし、ずっと便秘に悩まされてました。

 

便秘だとそれだけでお腹がぽっこりしちゃうし、代謝が悪いと溜まっていくばっかで痩せにくく、脂肪が付きやすくなってしまいます。

794bd065b8fefb5933bdff86055308ef_s

チビでデブの幼児体型だったら目も当てられないですからね。

 

そして食べないなどの無理なダイエットをする人は、痩せても単なるガリガリになるだけで女性特有の綺麗な体型にはなりませんね。

 

女性特有の凸凹した綺麗なからだは栄養をしっかり摂ることから始まることを忘れないでくださいね。

 

どうでしょうか?

 

どれか一つでも当てはまるものはありましたか?

 

幼児体型は産まれ持った先天的なものから、食生活や日常生活などの後天的な生活習慣が原因として考えられるので、まずできることから改善し、治していきましょう。
スポンサーリンク